AWG関西大阪 かこたま、関西大阪でAWGやそくゆセラピーの施術なら

お電話でのご予約・お問合せはこちら

かこたま AWG

波動治療器AWG

免疫力を高め、副作用やダメージを与えることなく痛みの緩和を行います。

awg治療器

AWGは、波動治療装置における発振周波数を、コンピュータープログラムにより疾病の種類に応じて複数の発振周波数を自動的に選択し投射します。 その投射方法は、疾病ごとに、周波数の波動を、ある一定の法則で変化させ発振し、治療磁場と不関磁場を作り、その間に弱電を投射し、治療効果を得るものです。

AWGの効果
  • 生体細胞・組織の活性
  • 血漿・リンパ混濁の浄化
  • NK細胞の活性がUPし、免疫力が上昇する
  • ウィルス、バクテリア等のコアの破壊
  • 血液の弱アルカリ化
  • 感染細胞内のDNAを破壊
  • 血管の拡張
  • 内分泌腺を刺激しホルモンを正常分泌


ハッピーヒーリング「かこたま」は関西の中心である大阪で体調不良や病氣に苦しむ方々のお役に立つ施術や情報を提供していきます。 自宅サロンならではのリーズナブルな料金設定を心掛けています。
電子照射機AWG は生体組織に無害なマイナス電子を上下左右から1秒間に250万回照射します。ウィルスや病巣部には、それぞれ固有の共振する周波数があり(例えば胃潰瘍には胃潰瘍の胃癌には胃癌の周波数がある)患部に応じた周波数の電子を照射することで病巣部を破壊する仕組みです。ガンなどの病的細胞の表面はプラスイオンを帯びており、そこに特定の周波数を持つマイナスイオン電子波動の束を照射すると細胞は共振して自滅します。そこから免疫力が高くなり自然治癒力が働き出してくれます。

私たちの身体の中には100人の名医がいると言われており、身体の中ではびっくりするような連携プレーをしています。そのように私たちの身体は成り立っているのです。ですから、病的な症状を治癒してくれるのは、あくまでその人自身の自然治癒力であり、電子照射機はその治癒力の力を発揮できる条件を作り出すに過ぎません。 免疫学で有名な医学博士の安保 徹先生は『遺伝子異常で病氣になる人は全体の1%にも満たない、だいたい病氣は無理をして血の巡りが悪くなりなった時に始まっているんです。生き方の過酷さで交感神経が緊張して血流障害がおこるところから始まっているんです。』とおっしゃってます。

血の巡り(血流) リンパ体液の流れ 経絡(氣)の流れが滞る時に病氣を作り出しています。 身体の声に耳を傾けて身体の声をキャッチするようにしましょう。そして心の在り方も健康と大きく関係します。心の声に蓋をし、自分を大切にしない生き方も病氣を作り出していきます。 かこたまでは、そくゆセラピーで身体をほぐし緩めることで自然と心もほぐれ緩ませていきます。自然治癒力のスイッチが入りやすくなります。AWG と併用すると相乗効果が高まり本来の身体の状態へと戻り易くします。 身体を温めてリラックスし適度にサボることも大切なことです。そして食べ物は身体を作っていますので、口に入れるモノにも注意し(正しい知識をお伝えします)少食をお勧めしながら健康を回復するお手伝いをさせて頂きます。

お問合せ・アクセス

お電話でのご予約・お問合せはこちら

施術中は電話に出ることが出来ませんので、留守番電話にお名前、電話番号、ご用件をお願いします。折り返しお電話を差し上げます。

メールでのご相談はこちらから
kakotama.awg@gmail.com

  • かこたま
  • 〒561-0814 大阪府豊中市豊南町東3-8-25
  • 阪急宝塚線庄内駅から徒歩13分
    御堂筋線江坂駅から徒歩22分

車で来られる方は駐車場についてお問合せ下さい。ご案内いたします。

代表紹介

サロンかこたま代表
大森嘉代美